教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > まだまだ 若い

まだまだ 若い

2013.10.04院長日記

気持ちの上では まだまだ若いと思ってまして

感覚的には 30代前半くらいのつもりです。。

でも 体も脳も眼も確実に40代に突入しているので

気持ちばかりが上滑りしても

実感通りにならないことも 案外感じています。

子供の成育を見てると

その若さに うらやましさを想うこともあります。

若い・勢いって すごいなあ。

とまあ 初老のようなコメントをしてしまいましたが

何千年の昔から 王女も庶民も

誰だって 若返りたかった気持ちをもっていたことを

最近自分の実体験として 理解できるようになりました。

それは「癌治療の専門医が 自ら癌体験をして

初めて 気持ちがわかった」というような話と同じく

「アンチエイジング(抗老化)や若返り」

といったテーマが主題の私には

イボジミ(脂漏性角化症)やら 老人性血管腫を

自分の肌に見つけたり

疲れを知らない湧き出す子供のあふれるエネルギーに

驚生きと戸惑いを感じるにつけて

少しでもイキイキ若若しくと

見た目の老化ケアの大切さを

一層身に染みてくるようになっているのです。

**************

40代以降は 20代の半分以下の量になってる

自分の成長ホルモン。

自然に刺激して ちょっとUPさせるなら

こちらを試してみませんか?