教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > インナーマッスル

インナーマッスル

2012.05.30院長日記

サーマクールCPTを施行している最中など、
施行している私自身は
日常生活には無い緊張と妙な静止ポジションを繰り返しとるので
ぎっくり腰というよりも、肩甲骨の間やその下などの
背中の筋肉や筋が固まりやすくなります
(他のDrは事情が異なると思いますが)。
特に季節の変わり目やタイヤ交換の時期になると
症状が出やすく、カイロプラクティックのお世話になる自分です。

専任の方にいろいろお話を伺えば
「男性の場合 特に表面の筋肉を鍛えることに とらわれてる」
「特殊な肉体労働でない限り、インナーマッスルをほぐす」
「有効なストレッチを行う事」

などを教えていただきました。

インナーマッスルを鍛えるのって 地味で面倒な作業。
何事も同じですが、大切なことは案外地味で面倒です。
ひところ ダイエットでも注目されていた、あの筋肉。