教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > ビタミンC

ビタミンC

2012.05.16院長日記

手ひどい風邪から やっと復活しました。
(自分なりの回復法は)
やはり 十分な睡眠とビタミンC。

そもそもビタミンとは
「人の体では作り出せないけれど
健康には欠かせない微量栄養素」
を指すのですが
体の機能を正常に保つ重要な栄養素として
今や 多くの機能性食品に入っています。

経験的にも 風邪などで全身に炎症が起こってる時
ビタミンCを努めて摂ると 回復が早いです。

ただし 水溶性ビタミンであるビタミンCは
余ったものはすべて尿として対外へ出てしまいます。

ですので、大量にビタミンCが体にあることと
一定量が持続的に 体に補充され続けている事とは
全く意味が異なると思います。
(大量点滴の効果判定の決着は 未だ出ていません)