教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 不都合な真実?

不都合な真実?

2013.02.23院長日記

あらゆる美容に関わる場合に
施術を受けられる側も
施術を行う側も
忘れがちな ある一つのテーマがあります。

紫外線を浴びると シミが増える、
(なんでも今 米国では 代表団体同士で
意見の真っ向衝突が起こっているそうですが)
ホルモンバランスの変化で
ニキビや吹き出物が増え
肝斑が進行してしまう、
光老化や活性酸素の影響で、
肌コラーゲンが劣化・現象する

細かく分解してコメントすると
そのように納得できるのですが
もっと簡単に言ってしまえば

「肌は明日 自動的に若返ることは 絶対にない」
= 「必ず 昨日より 歳をとる」

という 美に不都合な真実。

ですので ある施術を受けた場合
ベストで 数年前の肌質へ戻る、ということ。

シーズクリニックは 今
日々見続けてきた美容皮膚科ケアを振り返り
この 美容が向き合う「一番不都合なテーマ」に
取り組んでいこうと 動き始めています。