教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 意識しないで

意識しないで

2013.07.26院長日記

札幌は 今朝も20度前後で 涼しい朝。
夏はどこへやら・・・

*********

青い鳥のグループは
つがいになったペアが 1羽の小鳥を育てています。

黄色の鳥のグループは
つがいのペアが 3羽の小鳥を育てています。

何世代も同じ現象が繰り返されるとすると
どうなるでしょう?

といった 小学生向けのようなクイズでも
実際の身近な生活の中では
あまりぴんときていません。

単純に 青はつがいが1羽しか 子孫を残さないので
(-2)+1=-1で
世代を経るごとに 消滅へと落ちていきます。

一方 黄色は つがいが3羽の子孫を残すので
(-2)+3=+1で
世代を経ても 群れの総数は 減りません。

黄色はまるで今の日本の姿ですね。
こういった 単純な結論であっても
日常生活の中だと
身につまされるほどには
意識されないことが ほとんどです。

これまでも 繰り返しコメントしてきた
「あなたの今やっている浸透や導入って
本当にしていますか?」というテーマ。

メソポレーションは
確実に浸透が証明されてるので
やる意味が大きくありますよ ということ。

美容皮膚科のテーマでも
日々の当たり前になってしまうと
知らないうちに
先の「青い鳥の話」みたいなことに
なっていませんかね!?