教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 日々雑感

日々雑感

2012.09.08院長日記

全国に支店を構えるような大きなグループなどでは
サービスが一律に行われるメリットがありますが
それでもやはり、各地方都市ごとに
地域に沿った特徴や経済状態などによって
支店ごとに工夫や苦労があるものです。

いつもお世話になっている編集者の方や
機械等の担当の方などとお話ししますと
しばしばそういった話題になります。

美容のメニューについても
都内にはあっても地方にないものがあるのは
なぜか?と言えば、結論は先の地域特性に尽きると
言えるでしょう。

日本には、人口当たりというよりも、ある特定のエリアで
医師がまったく足りないという地域が山ほどあります。

北海道はその最たる道府県の一つ。
行政担当的には、たとえば札幌で
しかも税で出来た公立医学校を出たのなら
美容じゃなくて、保険診療で地域貢献すれば?と
言葉に出さずとも想うのでは?と勘繰りますが。

なんのことはない 自分の出身校からの同窓会誌にも
当の医学部長が、そういったコメントをされていました。
国の税金で作った医学校を出たら、国に貢献云々・・・・

こういう発想もありなんですが
文化的な生活、豊かな生活はムダといった価値観も、
今や先進国としていかがなもんか?と常々思います。

シミが取れて笑顔になって、
これも一つの国富でしょう。

女性が笑顔→男性が元気→豊かな日々
という、大切なサイクル。