教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 爆発物で

爆発物で

2014.02.06院長日記

全国報道にもネタとして出ていましたが

昨日は夕刻

クリニックビルの近隣が

一時的に封鎖されていました。

不審物(爆発物?疑い)の処理だったとか。

 

狸小路近隣で 午前中にも同じような案件があって

夜にはさらに もう一件も。

道路が封鎖されて

ただ事ではない雰囲気と

特殊作業チームが到着したりしたので

現場は騒然としておりました。

何事も無く無事でよかった。

 

でも こういうのって

男の子は 血が騒ぐ というか

緊急車両とか 大好き。

ドラマなどでも 当たりやすいのも

災害救助 や 特殊救難とか

特別攻撃部隊 や 爆発物処理班 とか

絵になるヒーローですよね。

そういえば 私自身の幼少期にも

記憶に残っているのは

近所の救急指定病院へ

救急車で急病人が搬送されるのを

間近に見ていたことでした。

 

緊急っていうのは

最後の最後の手立てであって

欠かせないものではあります。

ただ、

未然の防止は やっぱり大切。

日本の治安が比較的良いと言われるのも

日頃の未然の防止があるから。

国境が守られているのも

日頃の警戒行動があるから。

どうしても 地味な予防は

後回しになりがちで

派手な最終局面ばかりに 目が行くもの。

 

本当に結果を手にするのは

将棋や囲碁でも 派手な終盤ではなく

もっとずっと前の 結果が出るまでのステップに

力を注げた場合です。

 

くどくど言いましたが

やっぱり 美肌も 地味でも

気長で 定期的な 老化予防ケアにあると

思いませんか?

少年の未熟な好奇心から

大人の知恵へステップアップするように

思いつきの単発ケアから

しっかり結果を見据えたケアへ

グレードアップしてみませんか!