教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 生命線だった食堂

生命線だった食堂

2012.06.21院長日記

19-20歳 までの自分の体を養ってくれてた
なつかしい定食を写真で発見。
(ボリュームたっぷり、金欠学生を支えてくれた)

学生アパートの大家さん兼店長のご夫妻、
お世話になりました。感謝してます。