教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 見入る

見入る

2014.02.12院長日記

ゆきまつりも終わり

大通公園の雪像は解体されて

毎年恒例の 残雪処理が始まっています。

学級・学園では インフルエンザが大流行中だそうで

人ごみへ外出した後には

手洗いうがいが 欠かせません。

昨日はソチオリンピックの

日本代表 カーリング韓国戦に見入ってました。

素人目に 自分でもやれそうに見えるものの

実際は とても難しく知的で奥深いスポーツ。

続いて 情報番組を見てますと

金沢の漆器を作る名匠の業。

材料となる木材を

回転させつつ 小さなかんなで

0.5mmの薄さ(光で先が透けて見えるほど)に

削っていく光景に 見入りました。

視聴者にも伝わるように

こういうふうにやるんですよ と

簡単にお話されていましたが、

素人がやると 削ることすらできないでしょう。

大方は理屈通りであっても

残りの5%とかには

想像もできな程の雑多な要素が影響する。

マルチファクターと呼ばれる

小さくても 多くの条件が

全体の結果を左右するというテーマ。

ここに 「餅は餅屋」の秘訣があるのでしょう。