教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 運河沿いの観光地 小樽へ

運河沿いの観光地 小樽へ

2014.06.29院長日記

先日、小樽に行ってきました。

運河沿いは海外や道外からの観光客が多いのですが、 運河から少し離れて旭展望台へ初めて登ったのです。

旭展望台へは小樽商大へ続く情緒ある道を上って、ひょいっと右へ折れる小道へ入り、生い茂った木々のトンネルをくぐって、山の上へと向かいます。

自然の洗礼

この時期だからか、なんと「毛虫」が上から降ってきました。

普段の生活では味わえない、自然の洗礼を受けたわけです。

たどり着いた展望台からは、晴れた日だったので小樽全体が見渡せました。

 

同じ時間に来ていたどこかの黒塗りの車3台。

「お偉いさん」と「同行者」と言った感じでしたが、年配のその方は同行者とは違い、懐かしそうに眺めながら展望台から なかなか離れません。

日よけの屋根から 大量の毛虫が降っていても、コンパクトな街並みをしげしげと眺めていらっしゃいました。

かつての思い出を回想されているご様子。

 

小樽は どこか 風情のある街

裕次郎兄弟が 幼い日を過ごした坂も登場する
石原慎太郎の小説「弟」。

男二人兄弟ならではの
私の好きな小説です。