教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > 札幌シーズクリニックの”院長がレーザー治療を行う”強み

札幌シーズクリニックの”院長がレーザー治療を行う”強み

2015.06.04院長日記

EJ044

美容に対して関心やお悩みを持つ方が増えている近年、札幌はもちろん全国各地で「美容皮膚科」が開設され、美容専門のドクターが患者様の治療を行っております。

そんな現代だからこそ感じるのは「治療機器を使いこなす技術」の必要性です。

 

大切なお肌だから、治療は実績と信頼のある医師に。

昔は「美容皮膚科」という名が付く皮膚科はありませんでした。

しかし、レーザー治療などの現代技術が普及されるようになってから、「美容皮膚科」としてより美しく、より綺麗に、美容の分野において特化した治療で患者様の様々なお肌の悩みを解決できるようになりました。

今では、レーザー機器をはじめとする、お肌をより綺麗に治療することを目的とした様々な治療機器が開発され、患者様の繊細なお肌の悩みに適切にアプローチできるようになりました。

 

しかし、経験や知識不足で治療機器をうまく使いこなせなかったり、誤った治療をしてしまうと宝の持ち腐れどころか、患者様の大切なお肌に大きなリスクが生まれてしまいます。

お肌は患者様によって異なるので、症状に合う治療法、回数、レーザー出力、治療後のお肌の反応など、的確に判断するためには豊富な経験と知識が必要です。

大切なお肌だからこそ、実績と信頼のある医師に安心して治療を任せられる関係にが大切です。

 

一人一人のお肌に、院長が最後まで責任を持つ。

 

KE004_350A

 

札幌シーズクリニックでは、全てのレーザー治療を院長が責任を持って行っております。
「スタッフにレーザー出力を指示し、分担して治療を行なうこと」は、経営効率が上がりますが、上記でお伝えした想いから行っていません。

患者様のお肌と院長が最後まで向き合うことが、より的確な治療を行えるという札幌シーズクリニックの「強み」だと考えています。

今後も、この想いのもと、美容皮膚科専門医として、お客様のお肌のお悩み解決をしっかり行っていきます。

 

※札幌シーズクリニックでは、患者様が「当院との相性が合うかどうか」をお試しできるよう、「初回相談無料・初診料無料」を行っております。

ストレスなく安心して治療を行っていただくためにも、患者様が感じるクリニックとの相性は大切です。

無料ですので、お気軽にご相談下さい。

tel