教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > シミ治療 > ⑧二つの種類のシミが合体している

⑧二つの種類のシミが合体している

2013.05.23シミ予防・治療法

触ると少し盛り上がってイボのようにも感じられる
脂漏性角化症と
全く周りの肌と手触りは変わらないのに
メラニン色素だけが増えている日光シミ(日光黒子)。

時々、これらが合体して
まぜこぜになって出ているケースや
また、頬骨のまわりだと
肝斑やADMと二重に重なり合っているケースもあります。

あらかじめそのことがはっきり予想できる場合には
先にお伝えしていますが
年に何回かは、表面のシミが取り除かれた後
下から それらが見えてくる特殊な場合も。

一つの性格だけが出ているシミについては
美容皮膚科的な標準治療計画でOKですが
こういった複雑なシミの場合は
1回だけのシミ取りレーザー治療では
完全とは言えないケースもありえます。

ですので シーズクリニックでは
シミ取りレーザー治療6か月保障の制度です。
初回のシミ取り後、半年経過した段階で
まだ気になるものがある場合
2回目のレーザー照射費用は 無料で行います。