教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > 「より一層効果的」とは

「より一層効果的」とは

2014.03.12美肌 美白

平面に立体を表す技術をつかって

まるで手に取れるようにりんごを描いたアートや

下り坂のようにみえる 実は上り坂

のような錯覚は 楽しいものです。

最近の図鑑では

DVDがセットについていて

本編の図鑑は それに沿った解説本

といった趣旨のものが売れているそうです。

昔、図書館で見たような

「全30巻」みたいな

「羅列」した図鑑なんて

今どき バーチャルを山ほど体験している

平成の子どもたちを惹きつけるには

なかなか難しいのかもしれません。

一方向だけで見るより

二次元の平面、

そして 3次元でカラーとなると

飛躍的に理解が深まります。

お腹のベビーを 3Dなんとかっていう

高価なエコーで写真にすると

まるで 本物のように見えたり

肺の奥にある小さな腫瘍を

切り出した標本のように

まさに現物と同じく描画できる技術も同様。

1より2,2より3 と

切り口が増えると

飛躍的に効果が高まる。

このメリットを

シーズのケアプランでは 活かしています。

分解、排出、浸透導入、保湿、美白と

いろんなテーマで 美容皮膚科のケアを

重ねてまとめて行うことで

より一層レベルUPした影響がでます。

上に挙げたように

文字で理解するよりも

絵で見たほうがわかり、

絵で見るよりも

3Dで見たほうがわかる

という感じで

1つ 2つ 3つと

切り口の種類を重ねていくことで

1つだけの単独ケアで得られる効果や

到達できるレベルも

UPするのです。