教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > やっぱり 答えは・・・

やっぱり 答えは・・・

2013.07.06美肌 美白

札幌 大通公園では
早くもビアガーデンの施設が
設営され始めています。
蒸し暑い土曜の朝。

*********

笑ったり 泣いたり 怒ったり と
表情を産み出すのは
その名の通りの「表情筋」。

大きな感情の表現ばかりでなく
・まぶしいから しかめっ面
・見ずらいので 目を細める
・寝苦しいので しぶい表情
など ありとあらゆる表情の表現は
表情筋の働きです。

重力と同じく 常に働いている筋肉。

でも、
腕や足などの大きな筋肉とは違って
とても薄いものがほとんどです。

シワの原因となる 表情筋。

動くことそのものが 「よれじわ」 を
引き起こします。

それに
もともと薄い筋肉なので
皮膚に溶け込む感じで存在していますから
「動けば(その上の)お肌が自動的にヨレる」という
一蓮托生の構造となっています。

目のまわり
口の周り などのシワは
「しわ取り」というよりも
ボトックス注射などで 「動きを抑える(予防する)」
のが 一般的です。

といっても
お肌と表情筋は お互いに入り組んで
切り離せないワンペア。
動きを抑えるだけでは 片手落ち。

表面のお肌の質は 引き続き日々
劣化は避けれません。

やはり 肌のハリ(弾力性)を保つため
コラーゲンの量と質を
定期的にリフォームし続けることが
欠かせないのです。