教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > 光老化が自分にやってきた

光老化が自分にやってきた

2013.07.17美肌 美白

炎天下で 多くの家族連れに交じって
海の日にあえて 山へ出向いてましたら
ほんの数時間であっても
紫外線を大量に浴びました。

それでも、UVケアを念入りに行ったこともあり
以前のようには 日焼けせず
最近のUVケア商品の威力を感じました。

やっぱり 塗るのを雑に行った部分や
ついつい 塗り忘れた部分は
きちんと日に焼けていましたので。

10代20代の頃は
一切紫外線ケアをしなかったし
紫外線時代の害など 気にも留めずにやってきました。

年齢も40を過ぎる頃から
蓄積してきたダメージが 少しずつ
自分の肌に現れ始めています。

ぱっと見て気が付くだけで 私自身の肌には

・なかったはずの シミ?ほくろ?(特に前腕・胴)
・赤い斑点(老人性血管腫)
・頭髪の生え際や頭の中にイボシミ(脂漏性角化症)
・年齢より若く見えると言われていたはずの頬にもシミ
・手の甲にシミ・キメが荒くなる
・当然 小じわや肌のたるみが進行している

などなど。

ここ1-2年で
一気に噴き出してきたように思います。

顔は言うに及びませんが
紫外線をもろに大量に浴び続けた
肘から先 と 胸やお腹と膝下が
特に目立ちます
(海水浴とかでも 日焼け止めは 肩くらいにしか
塗らなかったですしね。
部活の練習だって まさか UVカットなんて
一切やっていませんし)

私と同じような状態に お気づきでしたら
早め早めのご相談を。

美容皮膚科治療やケアの計画を
予め立てて置けば ひとまず 安心です。