教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > 肌のターンオーバーこそ

肌のターンオーバーこそ

2012.04.14美肌 美白

肌の表面に塗った美容液やクリームなどが
どの程度(何%)浸透するのか?
また、浸透したとして、性能を発揮できる濃度を
どれくらいの時間そこで保てるのか?

といった
ちょっと斜に構えた科学的な視線は
案外大切なのです。

美白には有効成分の種類も大切ですが
塗った直後に出る変化は、イリュージョン。

美白の一番の基本は
浅い表皮の「ターンオーバー(新陳代謝)」と言えます。

当院の美肌・シミプランに、
必ずなんらかのケミカルピーリングを組み込んである理由は
ここにあります。

また、男女を問わず、直接お肌に手で触れられる癒しの力は
エステティックケアの原点でもあります。