教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > 若返りの本当のポイント

若返りの本当のポイント

2013.01.27美肌 美白

髪の毛も皮膚も 細胞の元をたどれば
同じルーツにたどり着きます。
見た目の印象を大きく左右する点でも
「美」のテーマとしても良く似た役割をしています。

若白髪?というのでしょうか
私の横側は 本当は多くの白髪になってまして
これまで長らくお世話になってる美容師さんの
アドバイスを100%受けて
白髪をなるべく目立たないようにするために
白髪染め兼明るい髪色 にアレンジされています。

これで たぶんほとんどの方は
私の実年齢を 4-5歳は 若く見てくださるようです。
もしも この染め色をやめると
一気に「老化」した印象=まるで中堅以上のベテランっぽく
見えてしまいます。

微妙な見た目の印象調整を 髪色の点では
続けているのでした。

さて、若返り。
これもひとそれぞれの価値観といいますか
立ち位置といますか
いろんな希望があるものです。

あなたの周りにいらっしゃる
なんとなく若々しい印象 に見える方の肌は
多くの場合実年齢より「4-5歳若い感じ」だと思います。
それはまるで私の美容師さんが行う
髪色マジックと同じ。

シミ一つの老けた印象、
なんとなく張りのない肌、
目じり・目元の表情シワ、
潤い不足のかさかさ、

こういった ちょっとした美容皮膚科のテーマが
本当の年齢より あなたを4-5歳 老けて 見せています。