教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > 若々しい肌を保つには?若肌コーディネートで解決

若々しい肌を保つには?若肌コーディネートで解決

2015.09.17美肌 美白

年齢が離れてない人や自分より年上の人に、会ったときに「若々しいなぁ」と感じたことはありませんか?
若々しい印象を与える人は、その若さの秘訣があったりするものです。

KE013_350A

プロと自分とのコーディネートは、若々しさに差が出る

若々しさには、沢山のポイントがあります。
ヘアースタイル、ファッション、カラー、アクセサリー、化粧、など様々です。それらを自分なりにコーディネートしている方はたくさんいらっしゃいますよね。

では、その全てをプロのコーディネーターにお願いするとどう変わるでしょうか。

プロにお願いして若々しく変わる例を、2つ挙げてみました。

例1「美容室」
自宅で頑張ってトリートメントをしていたはずなのに、いつの間にか傷んでしまった自分の髪の毛。しかし、美容室に行くと・・・

自分では叶わない美しい髪の毛に生まれ変わります。骨格や頭の形、その人の印象などを考え、カットやカラー、トリートメントで健康な髪の毛に整えてくれて、若々しい印象へガラリと変わります。
例2「ファッション」
いつも着慣れた服装。でも、いまいちパッとしないから新しい物を買いたい。でも、自分ではどんな服が似合うかが分からない。。。そして、気になる体型は隠したい。
この思いをファッションコーディネーターに伝えて服を選んでもらうと・・・

気になる体系をカバーしつつ、あなたに似合うスタイルを今年の流行りを取り入れながら、とてもオシャレにトータルコーディネートをしてくれます。

プロと呼ばれる人は、その人に一番合うものや、必要だとされるものを知っています。
プロにトータルコーディネートしてもらうことで、自分では叶わない美しさや若々しさを引き出してくれます。

若々しい印象は、肌からも影響される

パック

「若さ」に関しては、美容皮膚科も担っています。美容皮膚科では、ご自宅でのスキンケアでは叶わない若々しい肌へ導きます。
美容皮膚科がテーマにするのは「遺伝子の動き」の活性化によるお肌の若さです。

遺伝子とは、お肌に積み重なった小さな細胞一つ一つにパッキングされてるものです。
いわば「若肌司令塔」の役割りを担っていて、若肌か老化肌かは遺伝子の動きの良し悪しで左右されます。

遺伝子の動きが良い=若肌
遺伝子の動きが鈍い=老化肌
美容皮膚科では、内側と外側から遺伝子を刺激したプラン「若肌トータルコーディネート」で、若肌へ近づけるのが最善です。

上記で例を挙げた美容室でも、トリートメントだけでは美髪になりませんし、ファッションでも1つのアイテムだけでオシャレになるわけではないのと同じで、お肌も1つの治療機器だけでは「若肌」になるわけではありません。

治療機器もトータルコーディネートするのが若肌の秘訣です。

 

遺伝子の活発化は、3~5年かけてゆっくり刺激させましょう

HT053_350A

人のお肌に対して、「肌にハリがあるなぁ」「ファンデーションのノリが良いなぁ」「生まれた年が同じなのに若いなぁ」と思ったこと、ありませんか?
このような印象を与える人は、遺伝子の動きが活発な「若肌の持ち主」です。

くすみや、シミなどで、何となく老化が目立ってきたなと感じ始めたら、信頼のおける美容皮膚科で遺伝子を活性化させるトータルコーディネートをしてもらい、若肌を目指しましょう。

遺伝子の動きはテキパキしているものもいればゆっくり動き出す遺伝子もありますので、3~5年くらいの時間をかけてじっくり刺激していくのが若肌作りの秘訣です。
札幌シーズクリニックの場合は、内側と外側からの遺伝子へ刺激させるトータルケアプランをご用意しています。