教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > メソポレーションの浸透効果で美肌へ導く

メソポレーションの浸透効果で美肌へ導く

2015.09.10美肌 美白

多くの皆さんは、毎日欠かさずお肌のお手入れを行っていると思います。

しかし、それでもシミができたり美肌から遠ざかってしまうのは、お肌が必要している美容成分の浸透が十分ではないからかもしれません。

ビューティー

 

美肌に大切なのは、「内側からのシミ産生を抑制」

シミを作る信号を促すのは、紫外線や摩擦などの外的刺激だけではありません。
ストレスや偏食、加齢、ホルモンバランスの乱れなど、体の内側からの刺激も伴っています。
シミやそばかす、肝斑を防ぐには、美容成分をお肌の内側まで行き届かせることが大切です。

ビタミンCや美肌成分の入ったお薬を飲む方もいらっしゃいますが、内側からのシミ産生の抑制を意識されている美意識の高い現れでしょう。
日頃からお肌を気にして何か予防をしようとするのは、大変素晴らしいことです。

しかし、美容に効くと言われている飲み薬は体全体に栄養が放散されていきますので、薬の効果が一番効いて欲しい「ここのシミ」にダイレクトに行き届き、シミを防げる、または消えるということも、実際のところ、なかなか考えにくいお話です。

つまり、ご自分の手で美容成分を浸透させるには限界があります。
お肌に美容液を塗りこんだりパックをしても十分な美容成分の浸透は難しいのが現状です。

 

メソポレーションが重宝されている理由とは

お肌の内側まで美容成分を浸透させるには、浸透導入の最高峰治療機器「メソポレーション」でのケアが最善です。
多くの美容皮膚科では、美肌を目指す目的でメソポレーションが使用されています。

治療機器の中でもメソポレーションが重宝されている理由は、「美容成分の浸透導入力が特に優れている」「医学的に実証が取れている」というところにあります。

札幌シーズクリニックでも使用している導入薬剤「APPS(普通の水溶性ビタミンCの100倍浸透が可能)」の浸透力の計算では、「メソポレーションを1回受ければ、ご自宅で「顔全体にAPPS配合ローションを1回」塗るのと比べて87倍のパワー が得られることがわかっています。
(浸透力は薬剤の含有量と浸透度合いにより変わります)

メソポレーション治療1回=APPS配合ローション塗布87回分 といった高い浸透力を発揮することになります。

しっかりと美肌を目指したい方は、定期的な予防ケアとして2週間に1度のペースでメソポレーションで美容成分を導入させることをお勧めします。

定期的なケアでより一層美肌に近づきますよ。

メソポレーション(コロコロ)_1

 

当院のトータルケアプラン全てにもメソポレーションを採用

美容成分を浸透導入させるための手段として欠かせない美肌治療の大黒柱「メソポレーション」。
当院オリジナルの患者様のお肌のお悩みに併せて提案するオーダーメイド治療「トータルケア」にも、全てのプランにメソポレーションが組み込まれています。

理由は、それぞれのお悩みに対して、必要な栄養分や美容成分をお肌に浸透導入させるためにメソポレーションが必要不可欠だからです。

一人ひとりに必要な美肌成分を、ご自宅でのスキンケアの何十倍ものパワーで浸透させていくので、トータルケアを受けた多くの患者様に喜んでいただいています。
お肌のトラブルは、美容成分を必要としている現れです。
お肌に必要な美容成分をメソポレーションで十分に浸透導入させ、美肌へと変化していくお肌を実感してみてはいかがでしょうか。

 

メソポレーションについて詳しくはこちら