教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > たるみ治療 > 最新たるみ治療。美容整形や手術をしないで挑戦!

最新たるみ治療。美容整形や手術をしないで挑戦!

2016.10.13たるみ予防・治療法

肌全体を引き締めて引き上げる「たるみ治療」は、美容形成手術が基本です。
しかし、外出が多かったり仕事で来客対応を行う方にとっては、顔の治療は毎日の生活に支障がない方法を希望される方が多いと思います。

そこでたるみ治療の現実的に多くの方が取れる方法は「普段通りの生活ができる、メスを使わない治療」。その理想を叶えてくれる治療機器がウルセラサーマクールCPTです。

今回は、メスを使わずにたるみ治療ができる最新治療機器ウルセラと、サーマクールCPT、そしてこの2つの治療機器の併用による効果を発揮する、本格的なたるみ治療「ウルトラWリフト」をご紹介します。

 

美容皮膚科の最新たるみ治療

ウルセラとサーマクールCPTは、どちらも世界標準でたるみに伴う症状改善効果が認めらている優秀な治療機器ですが、それぞれに担当が異なるので、受けた後の反応も当然異なります。

サーマクールCPT

cpt

・たるんだ肌部分を引き締める「タイトニング」が得意。
・法令線の上側や目元、フェイスラインのだぶつきなどを引き締める。
・レーザーの熱作用によるコラーゲン線維の収縮・活性化、そして、新たにリニューアルすることで肌のハリが期待できる優れた治療機器。

 

ウルセラ

ulthera_img_02

・一番深い筋膜のレベルで 熱のラインを何本も引くように引き締めリフト効果を出す。
・筋膜レベルでのたるみ治療の中で最高峰の効果を発揮。
・髪を結ったりポニーテルした時のような引き上げ効果。
・たるみの原因となる「お肌の上流ポイント」を治療するスタイル。

 

表面の引き締め効果を発揮するのがサーマクールCPT肌の奥深くにある肌の土台「筋膜」を引き締めリフトアップ効果を発揮するのがウルセラです。

 

2つの機器で相乗効果「ウルトラWリフト」

メスを使わないたるみ治療の最高峰は、ウルセラとサーマクールCPTを併用する一歩進んだ世界水準のたるみ治療「ウルセラWリフト」です。

result_img_01
urutorarihutourutorarihuto2

サーマクールCPTとウルセラはどちらも大変優秀な治療機器ですが、それぞれが異なる深さで治療効果を発揮するため、単体での治療よりも、両方を並行した治療「ウルトラWリフト」が現在一番効果的ないわば「本物の」たるみ治療です。
ウルセラとサーマクールCPTを併用することで相乗効果が発揮され、もっとハリのある肌が叶います。

本気でたるみ治療をしたい方は、ウルトラWリフトが一番の近道です。

 

治療機器でのたるみ治療。メスを使わないでリフトアップを叶えましょう。

肌老化で多くの女性が感じる「たるみ」。
クリニックに受診される方にはお伝えしていますが、肌のたるみは重力の影響を受ける限り進行し続けます。進行が止まるということはありません。

美容整形手術などの「メスを使う治療」と比べると、マシンによるたるみ治療は安全性が高く、治療後の当日メイクも可能です。
是非、ウルセラ・サーマクールCPTで見た目老化のお悩みに 年に1度はお手入れを。

 

多くの方にウルトラWリフトを受けていただける価格設定

札幌シーズクリニックは、ウルセラWリフトを多くの方に体験していただきたいという思いから、特別価格に設定いたしました。

機器単体の場合

サーマクールCPT・・・お顔全体の治療  /20万円
ウルセラ・・・・・・・・お顔全体+アゴ下/42万円

ウルトラWリフトの場合

サーマクールCPT(お顔全体の治療)+ウルセラ(お顔全体+アゴ下)/44万円。

サーマクールCPTの治療について詳しくはこちら
ウルトラの説明や治療効果についてはこちら
 
二つの治療を併用することで真のたるみ治療が叶うため、併用が一番お得になるように価格設定させていただいております。

 

世界標準のたるみ治療『ウルトラダブルリフト』
slack-doublelift