トップ > シーズ式治療

シーズ式治療の特徴01

単体治療
(マシン1台だけ)はしません。
『コンビ治療』のみ承ります。
※注

*注:症状改善後などメンテナンス段階では単体治療もOKです

驚きますよね。その理由をお話しします。例えば、シミの治療。茶色くなった色が気になるなら、色の元となっているメラニンを取り除けばシミはなくなります。

シミが取れるまでのイメージ

悩みの原因にダイレクトにアタック(上の図のStep 01・02に該当)する治療を、シーズでは『攻める治療』と呼びます。

悩みの原因にダイレクトにアタック(上の図のステップ 01・02に該当)する治療を、
シーズでは
『攻める治療』
と呼びます。

これだけだと、どこのクリニックでも行っていると思います。しかし、シーズが重要視しているのは治療でダメージを受けた肌へのケア(下の図のStep 03に該当)。

攻める治療の肌ダメージを癒し、創傷治癒を促進・刺激しさらに美肌へ導く治療をシーズでは『護る治療』と呼びます。

攻める治療の肌ダメージを癒し、
創傷治癒を促進・刺激し
さらに美肌へ導く治療を
シーズでは

『護る治療』と呼びます。

シーズの護る治療一覧

メソポレーション

エレクトロポレーションとイオン導入を同時併用して薬剤を浸透

このシーズの『護る治療』の中で、
最も重要な役割を
果たしているのが
「メソポレーション」。
その理由は、
全ての肌トラブル(=悩み)の根源
に関わります。
「メソポレーション」
を簡単に説明すると、
肌の奥に大量に
ヒアルロン酸や美容成分・
薬剤を入れることができる治療。
なぜなら、お肌トラブルの元は
乾燥から始まるから。

詳しくはこちらをご覧ください。

全ての悩みの元『乾燥』

だから!シーズの治療方法は
大きく分けて2種類。

初めて美容治療を
検討される時、
「ライムライトだけをしたい」
「シミ取りレーザーを
受けたい」

お問合せいただきます。

シミを薄くしたい。
毛穴をきれいにしたい。
とりあえず、
レーザーやフォトを受けてみたい。
それも一つの方法でしょう。
でも、、、

「ライムライトだけをしたい」=
「肌にただダメージを
与えて終わり」

という事実をご存知ですか?

美容皮膚科で使用するマシンは、ざっくり言えば「人工的な熱」を発生させてメラニンを分解したり、コラーゲンを増やしたり、脱毛させたりする仕組みです。特にシーズでは、マシンを使う場合、「スタッフまかせのマニュアル照射」ではなく、院長が「あなた専用の方法を考えて照射」します。

当日のお肌状態や体調にマッチしたベストの設定で、必ず毎回院長が直接照射します。

その際、治療や美肌のために、より効果を出すために、 特殊な設定や高出力の設定も使う場合もあります。

そのため、
ここに一つ残念な事実が
あるのです。

美肌のために行った
攻める治療には、
普段とは違った
「うるおいダウン」や
「軽い炎症」がともなうもの。

お肌にとっては
「普段ありえない熱」
が加えられることで、
良い面もありますが、
同時にデメリットも
発生してしまう
ことは
避けられません。

ですから、
特に一定の期間に繰り返し熱を
加えた「だけ」だと、
かえって無駄なくすみや
予期せぬエラーに
つながりやすくなる
デメリットも発生するのです。
また、分解された余計な色素などを
外に排出させるために
定期的に角質層を
ピーリングする必要も
ありますが、
その後はどうしても
乾燥しやすくなるものです。

こうして、
綺麗になるために受けた、
「攻める治療」だけだと、
あなたの肌は、
少しダウンしてしまっている。。。

しっかり水分をキープし肌が潤った状態

水分が蒸発し乾燥した状態

だからシーズは
「マシン照射(=攻める治療)
だけで終わり」という
単体治療を
勧めません。

では、メリットを最大にデメリットを最小限にするためにはどうすれば良いでしょう?それは、アグレッシブに行う攻める治療と
同日に護る治療でしっかりガードすること。これがシーズ式治療の特徴です。

オーダーメイドプログラム治療

護る治療の中には、

「シーズオリジナルお肌の栄養成分カクテル」をメソポレーション導入したり、

肌ごとに必要に応じてのソフトレーザー等の併用をしたり、

特殊な医療用成長因子マスクなどでのパックを行ったり。

こういった肌に残ったダメージを、

すかさずケアすることでキメが荒れることで起こるくすみや、

気にしていた症状(=悩み)の再発につながる「デメリット」を

きっちりとカバーして護ります。

さらに、一緒に新しいコラーゲンを生み出す

サポート栄養成分なども導入しますので、

熱で刺激されたコラーゲンを生み出す細胞の活動もUP。

これこそ『攻め』と『護り』をペアで行う最大の秘訣。

護る治療の中には、

「シーズオリジナル

お肌の栄養成分カクテル」

をメソポレーション導入したり、

肌ごとに必要に応じての

ソフトレーザー等の併用をしたり、

特殊な医療用

成長因子マスクなどでの

パックを行ったり。

こういった肌に残ったダメージを、

すかさずケアすることで

キメが荒れることで起こる

くすみや、

気にしていた症状(=悩み)

の再発につながる「デメリット」を

きっちりとカバーして護ります。

さらに、一緒に

新しいコラーゲンを生み出す

サポート栄養成分なども

導入しますので、

熱で刺激されたコラーゲンを

生み出す細胞の活動もUP。

これこそ『攻め』と『護り』を

ペアで行う最大の秘訣。

だからシーズでは、

すべてをオールインワンで、
あなた専用の
オーダーメイド
プログラム治療

を作り、
あなたの真の美肌に
向かいます。

プログラム治療って何

シーズ式治療の特徴02

女性の美肌に欠かせない「癒し」
真の美肌に導く
『エステ型クリニック』

医療+癒し

院長の私が、
2002年から道外・道内で
女性のお肌ケアに関わってきた
経験のなかで、
今も 大変不思議な、
とあるテーマがあります。
それは、

女性の『美』は、
いつも心が決めるということ。

うれしい時、楽しい時、
不思議とお肌の調子は
良いものですが、
それと逆のタイミングだと、
普段はなかった
お肌トラブルも起こりがち。

医師として「ホルモンバランス」
と表現していますが、
こういったテーマを臨床の現場では、
つきつめると、
これは「こころ」の状態と
大きな影響があるものです。

お肌の症状を治すためには、
ある程度アグレッシブに
マシン照射することが必要。

でも、シーズはそれだけだと
『美肌ケア』
じゃないと思っています。

「癒される。。。」その感覚が、
次の美肌につながる。
がんばっている普段のあなたが、
ほんの少しリラックスしながら
美肌に向かえる。
そんな場所こそ
美しさを作るにふさわしい。

シーズは護る治療には
『エステケア』
ふんだんに取り入れています。
そこに
『美肌の基礎』
があるからです。

シーズでは、来院してからお帰りになるまでプロのエステティシャンたちがあなたをアテンダントします。

シーズでは、来院してからお帰りになるまで
プロのエステティシャンたちが
あなたをアテンダントします。

心地よい癒しに眠ってしまう方も多くいらっしゃいます。

きっとまだ理屈では説明できない、
癒しとホルモンバランスの良いリンクが
あなたの美肌を生み出してくれるのでしょう。

ゆらぎやすい女性のお肌。
シーズは、「医療×癒し」で、あなたの見た目をか輝かせるために
エステのように癒されながらも、
曖昧な結果でなく、
実証をもった治療結果を出す、
エステ型医療を提供します。

新提案!
シーズ式エステ型医療

オーダーメイドであなた専用の
プログラム治療を作ります。
院長が診察して
あなたに相応しい治療を
ご提案します。

of_img

一歩先を目指して、
あなたの美肌を
シーズのオーダーメイド
「プログラム治療」
で始めてみませんか?

プログラム治療って何