教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療 > フォトシルクプラスを受ける間隔はどのくらいがベスト?

フォトシルクプラスを受ける間隔はどのくらいがベスト?

2018.01.25美肌 美白

「シミを取りたい」「美肌を保ちたい」と美肌を維持していきたい女性には、フォトシルクプラスがオススメです。

フォトシルクプラスは、「ピカッピカッ」とカメラのフラッシュのような美肌効果の光をあて、肌を綺麗にしていく手軽な治療。
定期的に照射を繰り返し施術することで、より美肌に近づくことができます。

では、どのくらいの間隔で照射をしていけばいいのでしょうか。

 

フォトシルクプラスの効果は一定間隔での治療がカギ

フォトシルクプラスについてよく聞かれる質問は、「フォトシルクを受ける間隔」です。
美肌を維持するためのフォトシルクプラスでのメンテナンスを望まれる方には、月に1度や年に数回のペースで行うことをお勧めしています。

一人ひとりの「なりたい肌」にもよりますが、シミやソバカスなどを最初からケアする目的ですと、一般的には約2~3週間ごとに計5回程度でまず治療します。
肌のハリやアンチエイジング目的の定期的なメンテナンスをご希望の場合は、月に1度や年に数回が一般的。

いずれにしても治療間隔は一定にすることが大切です。
2度目以降の再照射は、1回目の反応による肌の状態を診ながら決めていきます。
シミを早く取りたいからといって、1週間間隔で行っても改善が早くなるということではありません。

疑問や不安などありましたら、診察時に院長や担当となるアドバイザーに遠慮なく相談して下さい。

フォトシルクプラスについて詳しくはこちら

 

フォトシルクプラスの期待される美肌効果

フォトシルクプラスの美肌効果はとても幅広いです。

・ふっくらしたハリ
・くすみ改善
・色素沈着
・シミ予防
・毛穴の開き改善

などなど、様々な肌トラブルにアプローチしてくれます。
それでいながら治療はエステ感覚。治療の痛みも他のレーザー機器よりはありません。
美白のきれいな肌を目指す方々からも支持が多い機器です。

 

フォトシルクプラスを、あなたも体験してみてくだい。

以前お世話になった私の先輩である、ドクターのお話。
このドクターは、フォトシルクプラスを日本で初めて東洋人向けの照射設定を開発された方です。

--------------------------------

ある有名な先生のお話では、「20回もすれば本当にお肌がつるつるになる」と言ってました。

確かに今まで20回近く治療している患者さんを思い浮べると、“つるつるお肌・ピカピカお肌”でした。

もちろん体質、個人差もあるでしょうし、担当するDrの技術の違いも関係しますが、数多くフォトシルクプラスを受けている人の肌がきれいなのは事実です。

--------------------------------

札幌シーズクリニックにおいても、頻繁にできなくても年に5~6回を最低ラインにして数年フォトシルクプラスを受けていらっしゃる方は、肌質が良い状況です。
フォトシルクプラスは1度の治療でも翌日にはハリやもちもち感が期待できます。

フォトシルクプラスの美肌効果がどんなものか、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

過去のブログ記事フォトシルクプラスのシミ治療効果を更に上げる方法もぜひご覧ください。