肌質改善治療menu

トップ > 治療メニュー > 肌質改善治療

シーズの肌質改善治療

女性はいくつになっても綺麗でいたい、当然ですよね?

年々蓄積していく年齢肌のトラブル。
何年か前のあなたの肌とは違ってきている実感があるかもしれません。
紫外線や日々のメイク落とし、体の内側からの酸化など肌が傷んでしまう原因はたくさんあります。

毎日まとめて押し寄せくる美肌への脅威…
美容液だけのセルフケアでは追いつきません。
そんな日々移り変わるお肌には適切な診断の元、最善の治療・ケアを行いましょう。

治療内容

マシンやケアを組み合わせて総合的な美肌を

「シミも気になるけど小じわも肌のハリもケアしたい」
「進み続ける”紫外線老化”を定期的に抑えたい」
「どこかの部分だけを良くするのではなくお肌全体をケアしたい」
「美肌をキープし続けたい」

そんなお悩みの方には、肌質を改善するプログラムをお作りします。
ピンポイントでのシミ取り治療や、たるみケアも大切な基礎治療ですが、総合的に美肌をキープすることはとても大切です。
美肌をキープするために、定期的なメンテナンスをする価値を重視されているのでしたら、迷わずこのプランを始めてください。

  • シミ・肝斑・くすみなどのメラニンケア
  • 毛穴の引き締め
  • 小じわ対策
  • 肌のハリと潤いをキープ

個別のケアを別々に受けるよりも、全てまとめて同時に行っていただくと相乗作用を発揮し、単独ケアとは全く異なる効果が得られます。
お忙しい方にとって、わざわざ個別に通うためのお時間も節約できる大きなメリットがあります。

複数の美肌トラブルを改善したい方は、肌質改善プランで美肌を目指しましょう。

くすみ・クマにも、サーマクールCPTが効く!

加齢や乾燥、睡眠不足などによるターンオーバーの乱れにより、古い角質が厚くなるため、透明感がなくなり、紫外線やストレス、ホルモンバランスの乱れにより、メラノサイトが活性化し、肌全体のくすみとなります。
両頬に輪郭がはっきりしないくすみがある場合は、肝斑の可能性も考えられます。
血液の流れが滞ることによって、顔色が青く暗い感じに見えたり、茶色っぽくなったりすることもあります。
乾燥も原因の一つに挙げられ、肌の表面の水分を保つ力が弱くなると、かさついてキメが乱れるため、肌表面の凸凹が影となり、黒ずんだように見えてしまいます。
皮膚のバリア機能が低下すると外的刺激を受けやすくなり、肌トラブルを引き起こします。
クマの原因は、遺伝による生まれつきのものと、加齢によるものがあります。レーザーでの治療対象は、メラニン色素が増えた「色素沈着型」と肌のハリがなくなってできた「たるみ型」です。
色素を分解するために、レーザートーニングや、肌のハリを出すためにサーマクールを選択します。
ただし、目の下の脂肪を支えている眼輪筋がゆるんで下まぶたが出っ張ってくるケースや、それがもとで凹みが出来ているケースは対象とはなりません。
技術のある美容外科に相談することをおすすめします。

サーマクールは高周波が皮膚真皮に直接作用し、皮膚の表面にダメージを与えることなくコラーゲンの増殖を促す作用があるため、ハリをもたらし、凹みやたるみを改善します。

治療料金についてはこちら

「教えて!大久保院長」美肌治療に関するブログ

フォトシルクプラスを受ける間隔はどのくらいがベスト?

「シミを取りたい」「美肌を保ちたい」と美肌を維持していきたい女性には、フォトシルクプラスがオススメです...

続きを読む

乾燥対策のスキンケアで冬を乗り切る!おすすめの保湿ケアとは

冬になると気になるお肌の乾燥。 乾燥は肌荒れや小シワの原因にもなるので、しっかり対策をしておきたいもの...

続きを読む

目元のクマとケア方法。症状に合わせた対策を。

目の下の「クマ」。 ある調査によると10~50代女性の20%程度が「目元のクマが気にしている」と言われていま...

続きを読む

ご予約

完全予約制【休診日】 月・火・祝日
【電話受付時間】10:10〜13:30/14:30〜19:10