教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ

美肌治療はトータルで効果を考えるクリニックが正解

2015.08.27美肌 美白

「美肌」というゴールにたどりつくための大切な治療方法は、それぞれの治療のメリットを二重、三重、四重・・・と組み合わせて、うまく相乗効果を出すことです。 例えば、沖縄から札幌への移動手...

続きを読む


シミ予防に大切な日焼け止めの選び方と使い方

2015.08.20シミ予防・治療法

  「シミ予防」と聞いた時に最初に思いつくのは「日焼け止め」ですよね。 紫外線対策化粧品の「日焼け止め」ですが、選び方や使い方によって効果が異なったり、肌に負担がかかってしまう...

続きを読む


私が札幌シーズクリニックをはじめた理由

2015.08.11院長日記

私が札幌シーズクリニックを始めるきっかけになったのは、約15年前。 まだ「レーザー」という名前さえ知られていなく、日本のレーザー専門施設が1~2件しかない時代です。   レーザーの...

続きを読む


赤ちゃん肌になれる?納得のスキンケアと美肌治療

2015.08.07美肌 美白

「若々しい肌」や「美肌」と聞くと、次のようなお肌が思い浮かびます。 ・美白 ・ハリがある ・透明感 ・毛穴が目立たない これらを一言で表現すると「赤ちゃん肌」ですよね。 現在のあな...

続きを読む


肌荒れや老化はホルモンバランスの乱れ。内側から改善を

2015.07.30美肌 美白

加齢に伴うお肌のお悩みや肌トラブル。 お肌の老化は誰もが皆意識するものです。 しかしタバコや便秘などの「生活習慣の問題」が肌トラブルの原因の1つであることは、意外に知られていません。 ...

続きを読む


スキンケア「洗顔」は美肌の基礎

2015.07.23美肌 美白

女性にとって必要不可欠な「化粧品」。 化粧品の中でも大きな役割を担っているものと言えば「洗顔」と「クレンジング」です。 お肌にとって正しい方法で汚れを落とすことは、美容成分を与えるこ...

続きを読む


お肌の「若返り」が叶う!美容皮膚科のメンテナンス

2015.07.16美肌 美白

この時期は海や山で過ごすこともありますよね。楽しいレジャーですが、紫外線をたくさん浴びてしまいます。 ご自身での肌ケアをしているからと安心している方も多いと思いますが、セルフケアだけ...

続きを読む


スキンケア「保湿」で潤いある若々しいお肌に

2015.07.09美肌 美白

毎日の適切なスキンケア(保湿)は、大きな結果を生み出します。 どの分野でも同じですが、「日々の継続」が結果を大きく変えるものです。   角質表面の水分量の保持して、毎日お肌に潤い...

続きを読む


特徴が異なるシミの治療は、最適な治療機器で的確に解決

2015.06.25シミ予防・治療法

例えば治療が一番難しいとされている「肝斑」については10年以上前はあまり知られていませんでした。 シミの治療方法といえば、どんなシミでも「高出力レーザー(HLLT)」で分解すれば良いと認知され...

続きを読む


肝斑はトラネキサム酸必須!メソポレーションで強力浸透

2015.06.11肝斑予防・治療法

「シミ」と「肝斑」・・・2つともメラニン色素によるものであるため、一色単にまとめられがちですが、特徴は異なります。 シミ治療の中でも難しい肝斑。シミとの特徴の違いとは。 シミは、メラノ...

続きを読む


札幌シーズクリニックの”院長がレーザー治療を行う”強み

2015.06.04院長日記

美容に対して関心やお悩みを持つ方が増えている近年、札幌はもちろん全国各地で「美容皮膚科」が開設され、美容専門のドクターが患者様の治療を行っております。 そんな現代だからこそ感じるのは...

続きを読む


治療が厄介な肝斑。肌に現れる前のケアが大切です。

2015.05.28肝斑予防・治療法

年齢を重ねていくうちに、シミや肝斑が目立ち始め、治療を計画される方が多くいらっしゃいます。 しかし、治療よりも大切なことはシミや肝斑ができる前の予防ケアです。 特に肝斑は、お肌に出てく...

続きを読む


年代別(20〜50才)シミの特徴と治療法

2015.05.21シミ予防・治療法

シミの特徴や治療法は、 年代によって異なります。 年代別のシミの特徴をチェックして、あなたのシミ予防や治療の計画に役立ててください。   50代のシミ 長年のお肌に蓄積された紫...

続きを読む


20代は「シミ」のようでシミではない場合がある。

2015.05.14シミ予防・治療法

  20代は、まだシミが出来る年代ではないため、「シミが出来てしまった」と思っても、シミではなく、ほとんどが遺伝や体質によって出てくるメラニン色素。 メラニン色素の中で特に代...

続きを読む


30代の「肝斑」治療は、慎重なレーザー出力設計が大切

2015.05.07肝斑予防・治療法

女性は30代になると、仕事のストレスや妊娠・出産などでホルモンバランスの変化が起こり、その影響で出てくるシミがあります。 その代表的なシミが「肝斑(かんぱん)」です。   肝斑が出...

続きを読む