教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > たるみ改善の治療機器「サーマクールCPT」Q&A

たるみ改善の治療機器「サーマクールCPT」Q&A

2015.01.12レーザー治療機器

札幌シーズクリニックがよくいただくサーマクールCPTについてのお問い合わせをまとめ、お答えいたしました。

どうぞご参考ください。

「サーマクールCPT」Q&A

Q1、サーマクールは痛いですか?

旧式は痛みがありましたが、サーマクールCPTという新しいマシンになってからはかなり緩和され、皆さん表面麻酔等は一切使わず受けていただいています。

 

Q2、ヒアルロン酸注射とサーマクールCPT、どちらが良いですか?

ヒアルロン酸は一時的にお肌を膨らませる効果はありますが、サーマクールCPTのような肌そのものを若返らせるわけではないので、3か月周期くらいで打ち続けなければ現状の維持ができません。

当院は、お肌そのものを若返らせる(コラーゲンを新生)ことを重視しているので、サーマクールCPTをお勧めしています。

 

Q3、リフト手術とサーマクールCPTはどちらが良いですか?

サーマクールCPTはリフト手術と比べ、同等の効果。もしくは少し劣る程度です。手軽で金額的にも負担が少なく受けることができるので、美容皮膚科ドクターたちがお勧めしている治療です。

リフト手術は、最終的な手段として一つの選択肢と考えられますが、ご自身でカウンセリングを受け、美的センスや美的感覚の相性が良い外科医を探されるのが一番の得策です。美的センスが合わないドクターでは、結果も満足できないことが多いようです。

また、治療費相場は50万~100万円という高額な治療だということ。

出血する治療だということ等を踏まえて選択されると良いと思います。

 

Q4、サーマクールを一度受けた後は、続けて行うべきですか?

一度でやめたからと言って問題はありませんが、若返り効果を持続させるため、全国的に半年~1年置きを目安に追加施行をすることが推薦されています。

 

Q5、サーマクールは返って老化するとネットで見ましたが…

科学的な根拠のない都市伝説的なお話でしょう。

しかし、例えば一度サーマクールCPTを受け、その後数年受けないでいれば、当時の引き締まったお顔に比べ老化はもちろん進行していますので、印象的に老けたと感じる方が居たのかもしれません。サーマクールCPTを半年~1年置きに受けることでその印象はなくなると思います。

何もしなければ老化は必ず進行しますので、何らかのメンテナンスは必要だと言えます。

 

Q6、札幌シーズクリニックでは、どなたが治療を行いますか?

院長が治療を行ってます。当院はサーマクールCPTに限らず、全て院長が治療を行っています。

 

いかがでしたでしょうか。

その他、サーマクールCPTの効果で分からないことや相談したいことなどありましたら、お気軽に当サイトお問い合わせページをご利用ください。