教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ > レーザー治療機器 > 国内未承認の機器や材料

国内未承認の機器や材料

2020.01.29レーザー治療機器

美容医療で使う機器などは

ほとんどが国内では承認が取れていない材料です。

当院でも 海外での承認機器が中心です。

日本国内での美容医療の場合

医師が個人輸入をすることで

機器や材料を調達します。

当院では、すべて 正規代理店経由で

厚生労働省の薬監申請をとっています。

(ですので特別に安価な入荷などはございません)

 

美容分野の機器や材料は

一部国内メーカーの機器は優れていても

世界的な視野では 主要なマシンについて

国際競争力や稼働台数などの点では

まだまだ弱い状況です。

令和2年現在、当院で

美容皮膚科治療を希望される方は

国内では未承認の材料や機器を使用しています。