シーズのたるみ治療、よくあるご質問menu

トップ >

治療メニュー >

たるみ治療 >

シーズのたるみ治療、よくあるご質問

シーズのたるみ治療、よくあるご質問

サーマクールの施術時に痛みはありますか?

熱によるピリッとした感じの刺激を多少感じることがあります。最新型のサーマクールCPTでは、痛み緩和に麻酔を用いず、バイブレーション機能で振動による対応が可能です。施術中も、院長が患者さまの様子を見ながら、サーマクールのパワーを調整し、痛みを軽減させながら治療を行います。

サーマクール施術後、すぐに化粧はできますか?

施術直後から化粧をしてお帰りいただけます。

サーマクール施術後、その日から普段通りの生活はできますか?

施術直後から化粧や洗顔など、普段通りの生活ができます。赤みや腫れはほとんど心配ないと言えます。
ごくまれにそういった反応がある場合でも、アイスパックなどでご自宅で冷やしていただければ次第に引いていきます。
ただし、当日のアルコールの過剰摂取やサウナ等はお控えください。入浴は、シャワー程度であれば問題ありません。

フェイスリフトのオペを考えています。サーマクールとどちらを勧めますか?

たるみの状態にもよります。フェイスリフトは顔の形を変形させる強力な効果がありますが、実際の皮膚の質自体は何も変化なく、たるみを「切り取ったり、よそへ移動させた」ことになります。また手技の稚拙な外科医に当たると、傷痕が残る等、肌への大きな負担も伴います。
熟練の外科医のみが施行するべき美容治療と考えています。
一方、これに比べてサーマクールは、肌全体のハリがアップし、フェイスラインがスッキリと引き締まるため、手軽なリフトアップ効果が得られることで定評があります。
肌への負担はほとんどありません。世界トップレベルの症例数を持つシーズメディカルグループでは、たるみの状態を多角的に診断し、最適な照射方法を院長自らご提案し、直接照射をいたします。

サーマクールの施術ができない体質はありますか?

ペースメーカーを使用している方、治療部位に金属プレートやシリコンを埋めている方、施術部位に感染症や傷、皮膚疾患がある方、ケロイド体質の方、体内に何らかの金属がある方への施術はできません。予めご了承いただき、気になる方は診療の際に医師にご相談ください。

サーマクールの安全性について教えてください。

札幌シーズクリニックでは、サーマクールの豊富な知識と照射技術を持つ、米国Thermage社より認定された「サーマクール認定医」である院長が施術を行います。
使用するマシーンについても、専門業者によるメンテナンスを頻繁に行い、安全管理を徹底しています。
最大限の効果を引き出すためにさまざまな努力を行っておりますので、安心できる治療を受けていただくことができます。
また、使用する消耗品も全て正規代理店からの直輸入ですので、海賊品などの使用で安価な治療設定を行うことはいたしません。
海賊品での施行は非常に危険を伴います。また、サーマクールは医療機器ですので、医療機関のみで医師が施行を許された治療です。

ウルセラ施術は1回の治療でどのぐらい効果が続きますか?

個人差はありますが、治療後から約6ヶ月~12ヶ月以上の効果が持続します。

ウルセラ施術の痛みはありますか?

照射する箇所により、多少の熱感はありますが麻酔を使わずに受けられる程度です。

ウルセラ施術は何回ぐらいで効果が出ますか?

多くの方は1回目の治療後から効果を実感されていますが、効果の現れ方には個人差があります。

ウルセラ施術後、すぐにメイクはできますか?

施術直後からメイクをしてお帰りいただけます。

ヒアルロン注入やボトックス注入をしている場合でも、ウルセラを受けることはできますか?

可能です。注入だけでなくサーマクール等、他のレーザー治療との組み合わせも可能です。診療の際に医師にご相談ください。

ウルセラの施術が受けられないケースはありますか?

ペースメーカーを使用している方、治療部位に金属プレートやシリコンを埋めている方、妊娠中または妊娠している可能性のある方、施術部位にケロイドがある方への施術は適応にならない場合があります。予めご了承いただき、気になる方は診療の際に医師にご相談ください。

ウルセラ施術後、その日から普段通りの生活はできますか?

施術直後からメイクや洗顔など、普段通りの生活ができます。多少の腫れやしびれ等が出る場合もありますが、次第に引いていきます。入浴は、シャワー程度であれば問題ありません。ただし、当日の飲酒・サウナ・マッサージはお控えください。

ご予約

完全予約制【休診日】 月・火・祝日
【電話受付時間】10:10〜13:30/14:30〜19:10