シーズのたるみ治療、治療の流れmenu

トップ >

治療メニュー >

たるみ治療 >

シーズのたるみ治療、治療の流れ

シーズのたるみ治療、治療の流れ

サーマクールCPTの治療の流れ

クレンジングと洗顔

サーマクールCPTの熱電動の妨げとならないよう、クレンジングと洗顔でしっかり皮脂を落とします。

診察・診断

院長による診察・診断によって計画を決定します。

写真撮影

施術前後の比較のため、施術前に写真を撮ります。

テスト照射

照射時の痛みの感覚を5段階で示していただき、安全チェックを行います。

サーマクールCPTを照射

お顔に専用のローションを塗布しながら照射していきます。
診察によって気にしている部分に効果が出やすい熟練の方法で院長が直接照射します。

ローションのふき取り

お肌を整えます。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルや日焼け止めで仕上げます。

写真撮影

施術前後の比較のため、施術前に写真を撮ります。

すぐにメイクが可能です。

ウルセラリフト治療の流れ

カウンセリング

治療部位やお肌の状態を相談します。

クレンジング・洗顔

メイクや皮脂をしっかり落とします。

プランニング

お肌の状態に合わせて、院長が照射プランを立てます。

照射

患者様が感じる熱の度合いに応じて、出力を調整しながら照射します。

治療終了

冷却等の処置は必要ありません。照射後、普段通りのスキンケア、メイクをしてお帰りいただけます。

ご予約

完全予約制【休診日】 月・火・祝日
【電話受付時間】10:10〜13:30/14:30〜19:10