教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 治療メニュー > シミ治療 > シミ取りはエステケアより美容皮膚科が確実です。

シミ取りはエステケアより美容皮膚科が確実です。

2018.09.23シミ予防・治療法

シミが気になり、市販のクリームで対策をするけどもう限界…」
「シミ取りをしてみよう!」

と思うものの、エステなのか、美容皮膚科なのか、皮膚科なのか…
どこに行ったらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、シミ治療を行う施設について、治療法の違いや効果についてのお話です。

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s

 

 

シミ治療は、医療機関である美容皮膚科へ!

368af1238335081b98c1a416297da8af_s

結論から言いますと、実際にシミの「治療」ができるのは、エステではなく、医療機関である「皮膚科」または「美容皮膚科」です。

それぞれに役割分担がありますので、エステ、クリニックのメリットを受け取っていただけるとよいでしょう。

単純なシミではないケースや、肝斑(かんぱん)だった場合、治療は慎重に行わなければならず、間違ったケアをすると悪化させる恐れがあります。

エステサロンなどでは法律上 肌に強い負担をかけるシミ取り治療ができませんし、シミの種類や原因を調べることもありません。

時々「クリニック以外でシミ取りのような機械で施術を受けたら、傷になって・・・」ということも聞きますので、まずはきちんと医師の判断を受けたほうが安心・確実です。

(美容皮膚科学会でも、エステサロンなどでの被害調査を全国で実施しています)

 

 

肌全体をケアしていきながら、より効果的により確実にシミ治療を行いたいのであれば、やはり美容のエキスパートである美容皮膚科をおすすめします。

美容皮膚科では最新の知見をもとに、トータルで美肌をめざすので治療の満足度も高いです。

当院「札幌シーズクリニック」は、札幌市にある美容皮膚科です。

 

 

エステ・皮膚科・美容皮膚科、シミ治療の違いは?

まず、知っておきたいのがエステ、皮膚科、美容皮膚科の違いです。
どれもシミ治療ができる機関ですが、具体的にどのように違うのでしょうか。

 

エステ・皮膚科・美容皮膚科の違い

▼ エステ
基本的には、リラクゼーション効果をメインにしています。スキンケア脱毛、フェイシャルケア、痩身ケアなどを中心とした「民間施設」です。
自分へのご褒美や、軽いスキンケアが中心。

▼ 皮膚科
保険診療で、いわゆる皮膚の病気(湿疹、アトピー、ニキビ、腫瘍などの皮膚疾患)を治療することを目的としています。
シミケアも、塗り薬や飲み薬が中心となります。

▼ 美容皮膚科
シミ、肝斑(かんぱん)、そばかす、ニキビ痕や毛穴・たるみといった美容目的の肌トラブルを改善し、美肌にすることを目的とした治療やケアを行います。
皮膚科と美容皮膚科は医療機関なので、医師による医療行為が行えます。

「美容皮膚科」は、「安全な医療施設で美肌をめざしたい」という方にオススメです。

 

 

3つの施設のシミ対策の違いは?

次に、それぞれの施設ではどのようなシミ対策を行うのかを見ていきましょう。

エステ・皮膚科・美容皮膚科のシミ対策の違い

▼ エステ
イオン導入によってビタミンCを肌の内部に浸透させたり、リラクゼーションマッサージなどでケアを行います。
ビタミンCなどの効果で肌ケアを行うので、できてしまったシミを消すというよりも健康な肌をケアすることがメインになります。
最近は少なくなりましたが 認可外の機械などでのシミ取りを謳うエステなどで、火傷などのトラブルを耳にすることもあります。ご注意ください。

 

▼ 皮膚科
内服薬・外用薬の処方、ケミカルピーリング、レーザー治療を行います。
保険適応となるあざの治療を受ける場合は、まず相談するとよいでしょう。

シミ治療に関しては、施設ごとに取り組み方が異なるようです。
美肌目的の治療は保険適用外になりますので、受診時に医師へ確認しましょう。

 

▼ 美容皮膚科
シミの種類や状態によってレーザー治療の他、内服薬・外用薬の処方、ケミカルピーリングなどを行います。
皮膚科と違う点は「保険適応にならない」テーマを中心に美肌をめざすことを目的としているので、より美容を集中的に取り扱う施設となります。
またシミ治療+αでアプローチしていく美肌専門のケアを得意としています。

また、アフターケアを大切にしていることが多く、シミ治療後のシミ予防ケアをしているところもあります。
(最近では、肝斑などに医師以外の施術者がレーザー照射を漫然と繰り返して、かえって問題が起きてるケースも報告されていますので、ご注意ください)

 

 

エステでシミケアをした人たちの感想は?

エステでシミの除去をした人たちの声を集めてみました。
できたばかりのシミや薄くて目立たないシミには効果があったと感じる人がいる一方、濃いシミには効果は低く、レーザー治療にはかなわないという意見が多いようですね。

エステはかなりの回数を通う必要があり、結果的には一回の費用は高くても美容皮膚科でレーザー治療をしたほうが安いし効果がわかりやすい。″

″薄いシミは少しましになるけど、濃いシミには効かなかった。

″肌のターンオーバーを整えてくれるケアをしてくれるので、シミの予防にはなりそう。″

″エステやってる間はシミが薄くなったように感じたが、やめるとまた濃くなってきたような気がする。″

 

「シミの改善はエステよりも美容皮膚科が確実です。」のまとめ

エステは「リラクゼーション」を主な目的としていますので、医療機関でのシミ「治療」とは異なります。

濃いシミなどをしっかり治療するのであれば美容皮膚科がおすすめです。

確実にシミを消したい!と思っている方は、シミの種類を判断しどんな治療をするのが効果的かを考えてくれる医療機関を選んでください。

まずは 今 気になっているシミをピンポイントで治療することから始めて、予防を含めた肌の全体的なケアにステップアップするのがオススメです。