教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ

肝斑に効くトラネキサム酸って?使用ポイントや注意点

2017.07.01肝斑予防・治療法

女性にとってシミは嫌なものですよね。シミの大小に関わらず、悩んでいる女性は多いと思います。 (写真のタイプは 両頬骨の部分に肝斑と老人性色素斑が混在) シミの中でも肝斑は、女性の顔...

続きを読む


ほほのたるみが気になってきた!原因と予防法

2017.06.24たるみ予防・治療法

「最近、老けた気がする」 「ほほがたるんできた」 「ほうれい線が目立ってきた」 多くの女性にとって肌に関する悩みはつきません。 それぞれの悩みには原因があります。原因があるというこ...

続きを読む


日焼け止め成分の正しい選び方と使い方でしっかりシミ予防を

2017.06.17シミ予防・治療法

「シミ予防」と聞いた時に最初に思いつくのは「日焼け止め」ですよね。 紫外線対策化粧品の「日焼け止め」ですが、使い方によって効果が異なったり、肌に負担がかかってしまうこともあります。 大...

続きを読む


新しい紫外線対策「飲む日焼け止め」でシミ予防 (UHBみんなのニュース)

2017.06.08シミ予防・治療法

紫外線対策と言えば、日焼け止めを塗ったり日傘をさしたり、肌を日差しから守る方法が一般的です。 しかし、日焼け止めや日傘だけでは十分な紫外線対策とは言えません。 実は、紫外線は肌だけで...

続きを読む


今すぐできる!顔のたるみに効くツボをご紹介

2017.06.02たるみ予防・治療法

気になる顔のたるみは加齢などが理由でどんな人もたるんでくるものです。 いつもはたるみそのものについてのことや治療についてお伝えしていますが、今回は自分でできる簡単なたるみに有効な顔...

続きを読む


肝斑に有効な飲み薬はオススメしています

2017.05.25肝斑予防・治療法

ホルモンバランスの乱れやメイクのオンオフ、ストレスの影響などでできてしまうと言われている肝斑(かんぱん)。 肝斑といえば飲み薬というイメージですが、サプリで予防効果が出るなら試して...

続きを読む


ニキビと吹き出物の違いはホルモンバランスが乱れる原因が違う

2017.05.18ニキビ予防・治療法

思春期から20歳くらいまでは「ニキビ」と呼びますが、大人になってからは「吹き出物」と呼ばれるようになりますよね。 どうして大人になってからは「吹き出物」と呼ぶのかなどをご説明します...

続きを読む


気になるシミやくすみ。レーザー治療で改善できる?!

2017.05.11シミ予防・治療法

お肌の「シミ」「くすみ」は、女性なら誰もが避けて通りたい肌トラブル。 できてしまった「シミ」「くすみ」をよりすばやく、効果的になおすためのひとつの手段が、レーザー治療。「初めてだけど...

続きを読む


さまざまな美肌効果が期待できるレーザートーニングとは?

2017.04.26肝斑予防・治療法

シミやシワ、肝斑・・・気になる肌トラブルがあるけど、どんなケアをすればいいかわからないという人も多いのではないでしょうか? 今回は、肝斑の治療で活躍する「レーザートーニング」という施...

続きを読む


美肌治療に最適なフォトシルクプラスの効果

2017.04.07美肌 美白

毎日時間をかけて行うしみ・そばかす・ハリ、くすみの予防や美白ケアやメラニン色素による肌トラブルのケア。 この手間が省けたら、どんなに楽でしょうか。 今回は、そんな毎日の手間から解放され、...

続きを読む


お肌のたるみ、30代から気になること

2017.03.22たるみ予防・治療法

家事、育児、仕事などが忙しく、ストレスもたまりやすい30代。 30代は、肌の「たるみ」が気になりだす年代です。 たるみは様々な肌トラブルのもととなっているため、これまでとは違うお肌の悩み...

続きを読む


妊娠によってできた肝斑。どう対処すべき?

2017.03.09肝斑予防・治療法

妊娠中の女性の多くが悩む、シミや肝斑。 これは、妊娠によって変わる女性ホルモンのバランスが大きく関係しているといわれます。 妊娠中にできてしまった肝斑はどのように対処したらよいのでしょう...

続きを読む


毛穴の引き締め治療はレーザーで。鼻・頬もモチモチ肌に

2017.03.02毛穴予防・治療

「お昼の化粧直しで毎回毛穴の開きを隠してる」 「お昼に化粧を直しても、夕方にもなれば毛穴にファンデーションが落ち込んでしまっている」 こういった毛穴の開きに悩んでいませんか? また、 ...

続きを読む


レーザー治療に向いているシミのタイプ

2017.02.23シミ予防・治療法

「肌にシミが目立ってきたけど、美白クリームや美容液などのスキンケア化粧品でもなかなか薄くならない。」 「左右に出てきたくすみ。肝斑かもしれないと思ってトランシーノなどの飲み薬をドラッグス...

続きを読む


20代でもたるみが起きる! 若い世代のたるみの原因とは?

2017.02.16たるみ予防・治療法

20代は、すっぴんでも問題ないくらいにハリのあるお肌…のはずが、最近では20代でもたるみに悩む人が増えています。 今回は、そんな20代のたるみについてのお話です。   若くてもたるむ! 20...

続きを読む