教えて!大久保院長ブログBlog

トップ > 教えて!大久保院長ブログ

美肌の作り方は、毎日のスキンケアと肌の土台作りから。

2018.03.15美肌 美白

女性にとって美肌になることは、とても重要なことですよね。 しかし、毎日のスキンケアにより、美肌の作り方を間違ってしまい、 ・夕方になるとファンデーションが毛穴に詰まる ・肌のキメが荒...

続きを読む


しわ、たるみ改善はコラーゲン産生で根本から。

2018.02.22たるみ予防・治療法

「たるみがある肌は、シワも必ずある」というくらい、顔に”シワが出来る”ことは”肌のたるみ”と大きく関係しています。 コラーゲンや弾性線維の劣化が原因で長年使い込んでいる肌質は変化し、表情筋...

続きを読む


開院記念の『ありがとう』再来手数料 無料

2018.02.14院長日記

これまでの感謝を形で表したいなと思いまして 14回目のバースデーとなるバレンタインデーから これまでは 御来院の度に 毎回ご負担いただいておりました「再来手数料1,080円」ですが 今後...

続きを読む


シミの原因を知ってから、シミの正しい予防を。 

2018.02.08シミ予防・治療法

 シミ治療よりも大切な「シミの原因」と「シミの予防」 「私の顔の肌にできたシミのタイプって?」「ちゃんと取れるの?」「シミに良いレーザーの種類は?」「美白美容クリームでこの肌のシミ、何とか...

続きを読む


フォトシルクプラスを受ける間隔はどのくらいがベスト?

2018.01.25美肌 美白

「シミを取りたい」「美肌を保ちたい」と美肌を維持していきたい女性には、フォトシルクプラスがオススメです。 フォトシルクプラスは、「ピカッピカッ」とカメラのフラッシュのような美肌効果の光...

続きを読む


肝斑に良い食べ物で効果的に改善!食事でも美容対策を

2018.01.18肝斑予防・治療法

肝斑、できるだけ早く治したいですよね。 治療機器を使った肝斑治療を始められている方でも、より効果が実感できるよう「食べ物で内側からも改善できないかな?」と思われることも多いかと思います。 ...

続きを読む


フラクセルレーザーの効果!ニキビ痕など皮膚の再生に。

2018.01.11ニキビ痕予防・治療法

ここ数年、札幌でもフラクショナルレーザー治療が普及してきています。 フラクショナル治療とは、0.5mm未満の極細レーザー光を多数照射して治療部分を細かく削っていくレーザー治療のこと。 フラ...

続きを読む


乾燥対策のスキンケアで冬を乗り切る!おすすめの保湿ケアとは

2017.12.27美肌 美白

冬になると気になるお肌の乾燥。 乾燥は肌荒れや小シワの原因にもなるので、しっかり対策をしておきたいものです。 今回はしっとり潤い肌を保つスキンケア方法のご紹介。特に乾燥肌の方は必見です...

続きを読む


肝斑がレーザー治療で悪化する原因と、その予防方法について

2017.12.21肝斑予防・治療法

肝斑に有効なレーザー治療方法「レーザートーニング」。 全国の美容皮膚科で行われている非常に優秀な治療方法ですが、実は最近、レーザートーニングで肝斑治療をする上での問題報告が増えてきてい...

続きを読む


鼻の毛穴の黒ずみケア。開いた毛穴と角栓の詰まり対策

2017.12.08毛穴予防・治療

「洗顔やクレンジングをしても、鼻の毛穴汚れが取り切れず、黒ずんでいる」 「鼻全体に、角栓がたくさん詰まっている」 「細かい毛穴が目立つ」 「鼻から皮脂が出やすい」 「いちご鼻のようになっ...

続きを読む


シミに効くスキンケア化粧品とは、医薬部外品のことです

2017.11.30シミ予防・治療法

シミに効くスキンケアで肌に大切な「美白」という働き。 市販の化粧水、乳液、クリームなど、美容液のスキンケアコスメには、「美白」をテーマにしたキャッチコピーが書かれています。 誰もが肌荒...

続きを読む


目元のクマとケア方法。症状に合わせた対策を。

2017.11.16美肌 美白

目の下の「クマ」。 ある調査によると10~50代女性の20%程度が「目元のクマが気にしている」と言われています。 クマの原因は、疲労・睡眠不足やストレス、OA機器による目の酷使、乾燥、たるみな...

続きを読む


顔(頬)のたるみをマシンで治療!その効果は?

2017.11.09たるみ予防・治療法

加齢と共に気になる顔(頬)のたるみ。 「最近なんだか老けてきた気がする」 「頬のたるみが気になってきた」 そんなお悩みを持つ方、多いのではないでしょうか。 お顔の印象は、たるみの有...

続きを読む


50代のシミ治療。様々なシミに合わせたレーザーが効く!

2017.10.19シミ予防・治療法

50代以降は更年期の不快な時期も落ち着いて、体のホルモンバランスの変化に悩まされることが少なくなり、肝斑の影響も薄らいできます。 しかし、顔のシミが根強く残るだけでなく、濃くなったり...

続きを読む


自宅でシミ取り!?自分で出来るシミのケア方法

2017.10.16シミ予防・治療法

気になる顔のシミ・・・・大きさに関わらず嫌なものですよね。 シミの種類や程度によっては自宅で予防スキンケア。   今回は自宅ケアとして話題になる方法についてご紹介します。 ただ...

続きを読む