教えて!大久保院長ブログBlog

トップ >

教えて!大久保院長ブログ >

シミ予防・治療法

シミと肝斑(かんぱん)の違いについて。これって、どっち?

2016.12.22シミ予防・ケア

  女性を悩ませるシミ。 紫外線対策もきちんとしているし、シミ予防クリームも使っている。なのにシミが薄くならない…… もしかしてそのシミ、肝斑(かんぱん)かもしれません。 今回...

続きを読む


肝斑治療の症例写真。劇的に改善!!

2016.09.29肝斑予防・ケア

札幌シーズクリニックで実際に肝斑治療をされた症例写真をご紹介します。   【Kさま】 両頬に濃く目立った肝斑がなくなっただけじゃなく、全体的に肌の透明感が出て、つやのある肌に改善され...

続きを読む


肝斑の再発を防ぐ。治療とその後の大切なメンテナンス

2015.12.31肝斑予防・ケア

  シミ治療の中で一番難しい肝斑。 札幌シーズクリニックへご相談される方の場合ですが、トラネキサム酸などの内服薬や塗り薬だけで薄くなったいうようなケースは、ごく少数。 また、肝斑は治...

続きを読む


隠れ肝斑に気をつけて!シミ治療後に肝斑発症の危険

2015.12.24肝斑予防・ケア

シミ治療の多くは、シミをきちんと治療するために高出力のレーザーでの除去治療を行います。 その際に気をつけなくてはいけないのが、シミ治療した部分に潜んでいるかもしれない「隠れ肝斑(かんぱ...

続きを読む


発症前の肝斑予防は、美容皮膚科でしっかりケアを

2015.12.17肝斑予防・ケア

  「シミの元のメラニンは、知らないうちに進行することは知っている」 「紫外線対策が完全でも、内側からシミや肝斑が出てくるらしい」 「毎日美容液は欠かしてない」 「ビタミンCやトラ...

続きを読む


肝斑発症の原因は、紫外線だけではない。

2015.12.10肝斑予防・ケア

30代後半から悩みとして現れやすい肌トラブル「肝斑」。 シミ発症の原因の1つに、紫外線によるメラニン色素の増加がありますが、肝斑の場合はそれだけではなく、別の大きな原因もあります。 &nbs...

続きを読む


肝斑はトラネキサム酸必須!メソポレーションで強力浸透

2015.06.11肝斑予防・ケア

「シミ」と「肝斑」・・・2つともメラニン色素によるものであるため、一色単にまとめられがちですが、特徴は異なります。 シミ治療の中でも難しい肝斑。シミとの特徴の違いとは。 シミは、メラノ...

続きを読む


治療が厄介な肝斑。肌に現れる前のケアが大切です。

2015.05.28肝斑予防・ケア

年齢を重ねていくうちに、シミや肝斑が目立ち始め、治療を計画される方が多くいらっしゃいます。 しかし、治療よりも大切なことはシミや肝斑ができる前の予防ケアです。 特に肝斑は、お肌に出てく...

続きを読む


30代の「肝斑」治療は、慎重なレーザー出力設計が大切

2015.05.07肝斑予防・ケア

女性は30代になると、仕事のストレスや妊娠・出産などでホルモンバランスの変化が起こり、その影響で出てくるシミがあります。 その代表的なシミが「肝斑(かんぱん)」です。   肝斑が出...

続きを読む


肝斑予防の共通成分は「トラネキサム酸」

2013.03.21肝斑予防・ケア

春分の日を過ぎたところで 札幌はまたしても 氷点下の真冬日。 路面も出ていた先週とは打って変わって 今朝は大通公園も新雪で銀世界に早変わり。 ************** 両頬の高い位置(頬骨)に 左...

続きを読む